臨月の過ごし方

【臨月】旦那にイライラする!私がブチ切れた5つの事


結婚してから夫婦仲良く暮らしていましたが、妊娠してからは小さな喧嘩が増えました。特に、臨月頃には旦那にイライラする事が増えて、しょっちゅう口喧嘩してましたよ。

臨月の頃って心身も絶不調だし、旦那の些細な言動にめちゃくちゃ腹が立ちますよね?


今回は、私が臨月の頃に激怒した、旦那の言動をワースト5~1のランキング形式でご紹介します!これは私の個人的なランキングなので、他の妊婦さんとは違う部分もあると思います。でも共通する箇所もあると思うので、ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク



私が死ぬほどイライラした旦那の言動


それでは、私が臨月の時にイライラした旦那の言動ワースト5をランキング形式でご紹介していきます♪あ~今思い出してもイライラするーーーー(笑)

ワースト5:マッサージしてくれない

臨月頃から一気にお腹が大きくなってきて、日常生活にも支障が出るほどでした。下記のような体のマイナートラブルも多発したんです。
  • 腰痛
  • 息切れ
  • 汗を大量にかく
  • 足の付け根の痛み

特に辛かったのが腰痛。そのため、旦那が暇そうな時に「ちょっと腰をもんでくれない?」と頼んでみたけど、その度に「う~ん。はいはい。」などの生返事のみ。

何度頼んでも腰をもんでくれなくて、とても悲しくなりましたよ。今まで私は旦那に頼まれたら肩や腰をもんであげてたのに!!!「なんで私がしんどい時に頼んでもしてくれへんのかな…」と本当に旦那の事が心底嫌いになる瞬間でした。

ワースト4:「デブ・長州小力」とか見た目をケナス

私の大きなお腹や体を見て「何そのお腹?!」とか「長州小力みたいやな~」とか旦那に言われてかなり傷つきました。でもショックを受けると同時に、「はっっ??!!何コイツ!」とかんなり腹がたちましたよーーー!

「臨月にこんなヒドイこと言われる可哀想な妊婦って私だけなんかな…」と思って友達にも言えなかったです。でも、SNSで同じような事を旦那に言われた人を見つけましたよ!私だけじゃなかったと思うだけでなんか妙にホッとしました…。

ワースト3:家事をしてくれない


ずっと家にいるのだから家事は私がするべきとは思っていました。産休に入ってからは全ての家事をもちろんやっていましたよ。

でも、臨月頃から心身の不調がいっぱいでてきて、生きてるだけで精一杯な状態だったんです。だから、家事の中でも特に辛い皿洗いやお風呂掃除だけはやってほしいと頼んでいました。(なんせお腹が前にセリ出しているせいで、シンク台や浴槽に当たって洗うのが大変!)

そしたら旦那は「うん。後でやるし置いといて。」と毎回返答。「いやいやいや今すぐやれーーーー」と心の中で毎回叫んでました。一週間に一回くらいは口喧嘩になってましたよ。

ワースト2:生まれてくる赤ちゃんへの興味が薄い

私も旦那も2人ともが望んで息子を授かりました。妊娠したことを旦那に告げた時も嬉しそうな顔をしてくれたんです。でも、私が出産するまでお腹の赤ちゃんにあまり興味が無さそうで、それが私には不思議で仕方なかったです。

例えば、旦那の場合…
  • 検診に一緒に行かない
  • 育児書を読んで勉強しない
  • ベビーグッズに興味無し


などなど。

百歩譲って、検診は仕事があるから行けないのは分かります。

でも、子供ができたら育児書を呼んで勉強したりベビーグッズについて調べたりするもんですよね?!私が育児書を買って「読んでみてー。」って旦那に勧めても、一度も読んでくれませんでした。決まって言うセリフは「生まれてから勉強するわ。」

「は~っ????それでは遅いわっ!」っていつも思ってました。


特にむかついたのが、予定日の一週間前に「お産の予行演習をしておいて」と言って渡した本を1分くらい読んで「はい、読んだよ」って返してきたこと。

「もっとちゃんと読めーーーー!」とさすがにその時は激怒してしまいました。

ワースト1:お酒を飲む


私が一番腹が立ったのは、臨月を過ぎても旦那が夜にお酒を飲んでいた事です。

臨月になると赤ちゃんはいつ生まれてもおかしくありません。「夜中に病院に行く必要があるかもしれんのに、なんでお酒飲むんやろ…。」って本当にイライラしました。

特に、ベロベロに酔っぱらって深夜に帰宅した時は「なんで酔いつぶれるまで飲むんよ!お腹の赤ちゃんのこと考えてよ!!!」って泣きながら怒りましたね~。


SNSを見ると、私と同じように酔っぱらった旦那に腹が立ってる妊婦さんがいっぱい!

【SNSのコメント】



他の妊婦さんは臨月の時に旦那のどんな言動にイラついたのかなぁ~と思って調べてみました!一つずつご紹介しますね~。

スポンサーリンク



他の妊婦さんの旦那へのイライラ

私の旦那なんてまだ可愛いもんかもと思ってしまうほど、世の中にはさらにヒドイ旦那もいます。

SNSのコメントをピックアップして、他の妊婦さんが旦那にイライラしたポイントをご紹介しますね。

徹夜でゲームをする


仕事ならまだしも、妻が臨月の妊婦なのに徹夜でゲームをする夫なんて最低です!!!この他にも遊びやパチンコで朝帰りする人も…。

旦那さんが一晩いない


一番多かったのが泊まり込みの仕事や出張で家を空けるというコメント。もちろん男性は妻や子供を養うために仕事を頑張ってくれています。

でも、せめて妻が臨月の時にはできるだけ泊りがけの仕事を減らしたり無くしたりできないもんなのでしょうか?

臨月の時って女性は出産の恐怖や育児の不安で押しつぶされそうになっています。旦那が側に居てくれたらとても安心できるのに…。


ただ、仕事内容や社風もあるので、社員一人の一存で決められるものでは無いと思います。どうしても泊まりの仕事がある場合は、こまめにメールや電話などで連絡をとってほしいですよね。


次の章では、臨月の妻が旦那に臨む事などを詳しくご紹介していきますね。



臨月の妻への正しい接し方

世の男性は「俺は家族のために仕事を頑張ってる。そのおかげで生活できてるんだぞ!」と思ってるかもしれません。

でも、臨月の妻も心身の不調を感じながら一生懸命生きています!そして、命懸けで子供を産み育てるんです。だから、できるだけ妻の心身の負担が軽くなるように気を配って下さい。

具体的に言うと…
  • 妻の話を聞く
  • 家事を積極的にする
  • 見た目をけなさない
  • お酒を飲まない
  • 頼まれたことは積極的にする

などなど。

特に、臨月の女性は「出産の痛みに耐えられるのかな?」「育児をやっていけるのかな?」など漠然とした不安を感じています。そんな妻の気持ちを汲んでしっかり受け止めて下さいね!

ちなみに、下記の記事で、女性が臨月にどれほど辛い思いをするかご紹介していますのでぜひご覧下さい。
臨月でもマタニティブルーになるの?私の症状と解消法!
臨月ってこんなに辛いの?!早く産みたい私が試した5つの方法!



産前産後の旦那の言動は本当によく覚えています。特に悪いことほど。

意外に言ったりやったりした本人は覚えていなくても、されたほうは事細かに覚えてるもんなんですよね~。


せっかくご縁が会って結婚した二人だから、死ぬまで仲良く暮らしたいです。そのためには、お互いのどちらかがシンドイ時には一方が支え、協力して生活しようという心がけが大切!


あっ…ちなみに、世の中にはこんな素敵な旦那様もいます♪



羨ましいぞーーーーー!!!!

最後に

この記事では、私が臨月の頃に旦那に猛烈にイライラした5つの事柄を、ランキング形式でご紹介しました。

  • ワースト5:マッサージしてくれない
  • ワースト4:「デブ・長州小力」とか見た目をケナス
  • ワースト3:家事をしてくれない
  • ワースト2:生まれてくる赤ちゃんへの興味が薄い
  • ワースト1:お酒を飲む


「思いやりの無い旦那を持った可哀想な妊婦は世の中で私くらいなんか…」と悲しくなってネットで調べたら、他の妊婦さんも同じ経験をしていてなぜかホッとしました(笑) うちの旦那よりもヒドイ人もいてビックリ…。


…と旦那の悪口を書き連ねましたが、出産の時には献身的に私をサポートしてくれましたよ^^そのおかげで、元気な男の子を出産することができました!

それに、息子が生まれてからは父親の自覚が出て、積極的にミルク・オムツもしてくれ、よく面倒を見てくれます。「なんだかんだこの人と結婚できて良かったなぁ~」と今は親子三人の幸せをかみしめていますよ♪


今、臨月で心身共にしんどくて旦那にイライラして仕方ない状況かもしれません。

でも、きっと赤ちゃんが生まれたら父親としての自覚を持ってくれるはずです!今はできるだけストレスを溜めないように、そのつど旦那や友人に吐き出して下さいね~。






関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です