マイホーム

新築 入居前の掃除は必須!必要な道具やポイントを紹介するよ

新築のマイホームってピカピカきれいなイメージがありますよね。

たしかに、壁も床も真っ白でキレイ♪


ですが!

そう見えるだけで、実際はかなり汚れてるもんなんです(^^;(←経験者は語る)


私も「入居前の掃除なんてせんでいいやん~」と思ってたんですが、せっかくなんで家族でふき掃除にいきました。

するとっっ!!

めっちゃ汚れててビックリしたんですよ…。ほんま、雑巾が真っ黒になるくらい汚れてました。



これから新築マイホームに入居しますって方には、ぜひ入居前の掃除をして頂きたいです。

この記事では、

  • 新築の入居前の掃除
  • 新築の汚れ防止の対策

の2つについてご紹介させて頂きます。ぜひご参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク



新築 入居前の掃除

掃除は、入居の数日前には完了しているのがベストです。

引っ越しの前日や当日は梱包や開梱で落ち着いて掃除をしている暇はないですからね~。

しかも、一度家具などを置いてしまうと、掃除はしにくくなります。


我が家の場合、マイホームの完成から入居まで約1ヶ月空いていたので、下記の時期に合計2回ほど掃除にいきました。

  • 完成直後
  • 入居直前

毎週のように人の出入りがあったためか、行く度にホコリや髪の毛が目に付いて気になりましたよ。


入居前の掃除に必要なものですが、我がやの場合は雑巾2~3枚のみで間に合いました。

ご家庭によって異なると思いますので、下記の道具を参考にしてみてくださいね。

  • 雑巾4〜5枚(から拭き用・水拭き用)
  • 掃除機
  • バケツ
  • ほうき
  • ちりとり
  • スポンジ
  • 住居用洗剤または重曹水
  • フローリングワックス




それでは、下記の順番で、新築入居前の掃除についてご紹介していきます。

  1. 床、ドア
  2. キッチン
  3. トイレ、お風呂
  4. 窓、サッシ
  5. その他

1.床、ドア


ワックスやコーティングをする場合は不要です。

ワックスなどはしない場合、掃除機をかけた後にかたく絞った雑巾で全体を拭き掃除します。

引っ越し当日は忙しくてできませんし、家具を置いた後では掃除がしにくいためできるだけ入居前にしてくださいね。


見て下さいこの写真!!

床がこんなに汚れてました(^^;

2.キッチン


コンロや調理台を全体的に水ぶきします。

また、忘れがちですがシンクや食器棚の引き出しの中も拭いてくださいね。

3.トイレ、お風呂、洗面所


床・棚・ティッシュカバーなど、全体を水ぶきします。

お風呂はウタマロクリーナーなどで丸洗い。

4.窓、サッシ

余裕がある場合は、窓やサッシもふいてくださいね。

我が家は余裕が無かったので、窓やサッシの拭き掃除はやりませんでした。

5その他

新築マイホームの場合、設備機器などに注意喚起のシールやタグ・ビニールがついています。

部屋中の至る所についているので、できるだけ入居前にとっておくといいと思います。


余裕が無い場合は、入居後でも問題ありません。

新築の汚れ防止の対策

水回りは知らず知らずに汚れがたまって、掃除が大変に…。

最悪の場合、ゴムパッキンなどにカビが!


そうならないために、入居前にしっかり対策をしておきましょう♪

我が家がとった対策を、場所ごとに下記の順番でご紹介します。

  1. キッチン
  2. 洗面所
  3. トイレ

1.キッチン

キッチンは家の中で最も汚れやすい場所。

入居後すぐに使う場所なので、余裕のある入居前に汚れ防止対策をとっておくのが安心です。


オススメなのは、下記の5つ。

  • コンロのスキマにフレームカバー
  • カップボードの引き出しにマット
  • ゴムパッキン部分にマスキングテープ
  • 冷蔵庫の上に新聞紙or紙
  • 換気扇のフィルター



上記の物は全てホームセンターやネットで購入できます。

「入居前までにできない!」という場合は、入居後できるだけ早くやっておいてください。

2.洗面所

キッチンの次に汚れやすいのが洗面所

  • 手を洗う
  • 洗濯機を回す
  • お風呂に入る

など、毎日人や物が出入りするので、水・ホコリ・髪の毛が溜まりやすいです。


そこで、最低でも下記の3つの対策をとってみてください。

  • 洗濯機スライド台
  • 換気扇のフィルター
  • 洗面台のすき間に防水カバー


特に、[洗濯機スライド台]を前もって用意しておくことで、洗濯機周りの掃除が劇的に楽になりますよ^^

3.トイレ

トイレも知らず知らずのうちに汚れが溜まる場所の一つ。

どのトイレにも[換気扇]が付いていると思いますので、フィルターをつけておいてください。

これで年末の掃除がグンと楽になります。

  • 換気扇のフィルター



水回りの汚れ防止対策について、詳しくはこちらの記事をご参考にしてください。⇒【準備中】

最後に

この記事では、

  • 新築の入居前の掃除
  • 新築の汚れ防止の対策


の2つについてご紹介させて頂きました。


掃除をすすめた後になんですが、引っ越し後、段ボール箱の搬入や開梱作業で家の中がホコリや紙くずだらけになります(^^;

「どうせ汚れるなら引っ越し前の掃除はいらんやん!」って思うかもしれませんが、引っ越し前の掃除ぜひしておいてください。


掃除して、ピカピカになったマイホームの床は気持ちいいですよ^^

家族全員で一致団結して掃除してくださいね~。

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です