マイホーム

5/16 照明・コンセントの配置図面を受領

照明とコンセントの配置が決定して、あとは最終図面を待っている状態です。

備忘録として、最初にハウスメーカーから頂いた照明・コンセントの配置計画図面をご紹介します♪

スポンサーリンク



照明・コンセントの配置計画図

【1F】

1Fは、家族が主に生活するスペースだけあって、照明・コンセントもたくさん!図面がグチャグチャで見にくいですね。

記号の意味が分からないのもたくさんありましたが、夫と毎晩のように話し合いました。

特に、コンセントと照明のスイッチは重要!新築の後悔ポイントの上位にランクインする部分なので、面倒でもじっくり考える必要があります。

意識したのは、
  • 数は足りているか
  • 高さや場所はココでいいのか
という点です。

ハウスメーカーが作る図面には、最小限のコンセントしかのっていないので、多めに付けておくほうがいいですよ~。住み始めてから足すことはできないですもんね。


【2F】

2Fは、ほとんど修正点がなくて、設計士さんが書いてくれた通りにしました。


【配置外構計画図】

駐車場の芝をコンクリートにしてもらいました。その額、約4万円!!

芝がある方が見た目も素敵だと思いますが、手入れをしないと汚らしくなりますよね。特に夏場は水やりをしたり、刈ったりしないといけないそうなので、あえてコンクリートにしてもらいました。


【屋根伏図】

【立面図】

家の形がボコボコしてるけど…間取り上この形になりました♪


【パース】

じゃじゃ~ん!我が家のパースです♪

ふ…普通…(笑)

オシャレでもないし、真っ白で、良くも悪くも無難ですね。でも、このパースを見た時、ジーンと感動してしまいました。約4ヶ月、毎晩のように間取りやコンセントの配置で悩んだので、「ついにマイホームができる!」ってとっても嬉しいです。

マイホームの完成予定は2019年1月末。約8ヶ月後に引っ越しなので、今のうちから断捨離や照明・家具の検討をゆっくり始めようと思います♪

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です