マイホーム

1回目の設計打ち合わせ 3/13(間取り&見積もり)

初めての設計打ち合わせの前日に息子が風邪を引いてしまい、わたし一人で行くことに…。打合せには6時間ほどかかって、終わるころにはクタクタで頭が働かなくなりましたよ~(笑)

この設計打ち合わせで話し合った間取りと見積もりについてご紹介しますね。

スポンサーリンク



間取り

打ち合わせで、間取りを4つ作成してもらいました。設計士さんにお伝えしたのは、各部屋に収納を付けてほしいということ。

子供が小さいうちは1階で生活することになるので、リビングにクローゼットをもうけて服を収納したいと要望を伝えました。

間取り1

  • トイレが玄関にある
  • リビングのクローゼットが小さい

この2点が気にいりませんでした。

間取り2


この間取りも、リビングのクローゼットが全然ないです。

間取り3


この間取りは気に入ったのですが、耐震性をあげるためにリビングに柱が必要とのこと。一本だと見栄えが悪いので、3本並べるのがオススメと言われました。

う~ん…家のど真ん中に柱が3本って…。イヤイヤイヤ~!ってことで、この間取りもボツに。

間取り4


最後に提案して下さったのがこの間取りです。これ、めっちゃ気にいりました!収納もあるし、柱も必要ないとのこと♪

ちなみに、2階はこんなかんじ。

夫婦会議

1回目の設計打ち合わせの後、間取りについて夫婦で何度も話し合いました。お互いに気になるポイントが違ったりで話がまとまらず…。

前回の設計打ち合わせで設計士さんに作成してもらった4図面のうち、夫婦ともに一番気に入ったのが下記の図面。でも、この図面で夫が気にしているのが東側に一畳半のスペースができること。

私自身はそんなに気にならなかったし「なんでそんなに嫌なの~?」ってかんじだったんですが、夫の話を聞いているうちに私もココにスペースができることが気になってきました。


このスペースに「自転車を置くのもいいかもね」と夫婦で話し合いましたが、他にもっといい方法があるかもと思って設計士さんにメールで相談。

そして、設計士さんが作成して下さったのが下記の2図面です。

むむむむむ…。やっぱり東側にスペースが…。こんなに細長いスペースがあっても、物を奥に置けないしモッタイナイなぁ。

間取りが決定するまでの道のりは、まだまだ長そうです>_<

見積もり

建物本体価格:15,101,424円
 1階 17.28坪=¥8,709,984
   標準坪(14坪) ¥518,400×14坪=¥7,257,600
   増坪¥442,800×3.28坪=¥1,452,384

 2階 11.39坪=¥6,391,440
   標準坪(14坪) ¥496,800×14坪=¥6,955,200
   減坪▲¥216,000×2.61坪=▲¥563,760


オプション代金=¥1,185,516

食器洗浄乾燥機=¥105,840
食器棚(AS1707 W1650)=¥168,480
バルコニー増設(屋根無し)=¥98,280
ヌックにカワックを追加=¥25,920
ガス温水床暖房(ヌック)=¥328,320
シューズクローク=¥89,640
開き戸=¥16,200
可動棚(W3尺D300)×2=¥12,960
可動棚(W6尺D300)=¥19,440
吹き抜け=¥210,276
琉球調畳=¥77,760
3枚引違い戸襖=¥69,120
2枚引違い戸襖減額=-¥36,720

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です