マイホーム

【間取り決定】3回目の設計打ち合わせ 5/2(間取り&見積もり)

2回目の設計打ち合わせの後、ついに我が家の間取りが完成しました!いや~ここまでが長かった…。約3ヶ月かけてようやく完成です♪

この3ヶ月間、間取りの事で頭を悩ませ、睡眠不足になったりノイローゼになりかけたり(←おおげさ!)…。短いようで長かった!

スポンサーリンク



我が家の間取り

↓1階の間取り(寸法有り)

↓1階の間取り(寸法なし)

1階の間取りで特にこだわったのが、収納スペースを多めに作った事です。


  1. 玄関のシューズクローク:約1帖
  2. 和室の物入:0.5帖
  3. リビングの物入:0.8帖
  4. パントリー:0.25帖
  5. 階段前の物入:0.25帖
収納合計:2.8帖



これだけ収納があれば大丈夫!とは思うのですが、子供が増えるにつれて物はドンドン増えるはずなので、少し不安でもあります。

家の大きさからして標準的な収納スペースをもうけているので、これで物が溢れだすようなら断捨離するしかないですね!


↓2階の間取り(寸法有り)

↓2階の間取り(寸法なし)

2階の間取りでこだわったのは、子供部屋を将来2部屋に分けられるようにしたこと。子供たちが自分の個室を欲しがるようになったら、リフォームをして壁を作ろうと考えています。

部屋を分けた時に困らないように、今のうちにドア・窓・物入は2つずつ作っておきます♪

3回目の設計打ち合わせ

めでたく間取りが決まったので、3回目の設計打ち合わせでは主に下記の内容について話し合いました。
  • 家具の配置計画
  • サッシ位置・種類
  • エアコン設置位置
  • 窓ガラスの種類(透明or型板)
  • 物入内部の棚の種類
  • 外観デザイン

「後はすぐに決まるかな」と思っていましたが、サッシ(=窓)の位置と種類は奥が深くて打合せ中には決定しませんでした…。

もちろん、打ち合わせ前にどこの部屋にどんな窓を付けるか考えて行ったんですけどね。


サッシは、十分な通風と採光のためには重要なポイント!

おまけに、お家のオシャレ度まで窓によって左右されるとあっては手を抜くことができません。なんて偉そうに言いつつ、私は間取りの決定で力を使い果たして夫が率先して窓については考えてくれました。


最後のほうには「窓の事考えすぎて頭がおかしくなりそうや~。決めて!」と言われてしまう状態に…

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です