ハーフバースデー

ハーフバースデーの飾り付けを100均の材料だけで手作りしたよ!

日本では「生後6ヶ月のお祝い」として最近人気のハーフバースデー。元々、欧米で生まれた習慣なんですよ。

欧米では、祝日や長期休暇中に誕生日を迎える子は友達に祝ってもらえないので、誕生日の半年前か後にハーフバースデーを開いてお祝いしてもらうそうです。日本とは、ちょっと趣旨が違うようですね;^^

最初は「ハーフバースデーのお祝いはしなくていいかな。」なんて思ってましたが、飾り付けを手作りすることにしました。

できるだけお金をかけたくなかったので、材料は全て100均で調達しましたよ♪100均では何でもそろうので、工夫次第で色んな飾り付けが作れます!

 

この記事では

  • 準備する飾り
  • 飾り付けのポイント
についてご紹介いたしますね。

「100均の材料だけで飾りが作れるのかな?」と心配な方は、是非この記事をご参考にしてください。手作り感いっぱいですが、ほんわか温かい雰囲気の飾り付けになったと思っています!(笑)

スポンサーリンク


ハーフバースデーの飾り付け

IMG_7648

飾り付けのポイント

飾り付けのポイントは下記の2点です。
  • 色んな素材を使う
  • イメージカラーを決める
 

壁の装飾は、できるだけ色んな素材を使うと立体感が出てきます。

また、イメージカラーを決めておくと、ゴチャゴチャした雰囲気にならないと思いますよ。私は水色と黄色をメインカラーにしました。女の子の場合は、ピンクと黄色でも可愛いですね♪

小物の準備

小物の準備には下記の3項目があります。
  1. 赤ちゃんが座るバンボなど
  2. 壁の飾り付け
  3. 赤ちゃんが身に付ける物
それでは、各項目を見ていきましょう♪

赤ちゃんが座るバンボなど

腰がまだ座っていないと思いますので、バンボなどに赤ちゃんを座らせてあげてください。

half birthday crown3
  • バンボ
  • ベビーラック
  • 授乳クッション
など、お家にあるものを使ってくださいね。

うつ伏せが得意な赤ちゃんは、その状態で写真を撮っても可愛いですよ。

壁の飾り付け

ベースの色は黄色で、バルーン風船とガーランドで賑やかにしてみました!

IMG_7665
文字
ステッカーで壁に貼り付けられるものです。1/2だけ水色のフェルトで手作りしました。
バルーン風船
100均には金色と銀色がありましたよ。付属のストローで空気を入れる事ができます。
ガーランド
100均のフェイクファーポフポフに糸を付けてガーランドにしました。また、折り紙を使ってフラッグガーランドも作りましたよ。ガーランドの両端の星はフェルトで作りました。

 
ガーランドの詳しい作り方は、下記の記事でご紹介しています。是非ご覧ください♪
https://hitsujinouchi.com/garland/

赤ちゃんが身に付ける物

今回は王冠と蝶ネクタイを手作りしてみました♪

half birthday crown
ベビー服
壁の飾り付けや王冠・蝶ネクタイを目立たせたかったので、白とグレー色のベビー服を着せました。
王冠
ハーフバースデーの王冠
100均のフェルトにキラキラのデコレーションシールを貼って宝石っぽく(笑)王冠を作るのに一番時間がかかりましたよ。

 

では、次に可愛い蝶ネクタイを簡単に作る方法をご紹介しますね♪

スポンサーリンク



蝶ネクタイ
王冠だけだと少しシンプル過ぎたので、蝶ネクタイも作ってみました。

完成後に「大きすぎたかも…。」と思いましたが、息子に付けてみてこのサイズが気に入りましたよ。写真映えするし、とっても可愛い。♪

夫も王冠と蝶ネクタイを付けた息子にメロメロです^^

ハーフバースデーの蝶ネクタイ
作り方
好きな色のフェルトを8cm×14cmに切ります。IMG_7317
1cm幅くらいで真ん中を折りたたんでいきます。

IMG_7318
真ん中をつまんで、糸で縛ります。その後に四角を丸く切ってください。

IMG_7321IMG_7323
ワイヤー入りのヒモで糸を隠すように、クルッと巻き付けて根元をギュッと締めます。

IMG_7324IMG_7327
IMG_7329
ヒモの両端をクルッと縛って穴を作ります。

IMG_7359
その穴をベビー服のスナップボタンにはめてからボタンを留めます。

IMG_7360
蝶ネクタイをベビー服にどうやって付けようか悩みました…。安全ピンがあれば簡単に付けられるのですが、我が家には無かったんです。

「わざわざ買うのも嫌だな~。」と思ったので、ワイヤ入りのヒモで代用してみました!(3人前焼きそばに付いているヒモ(笑))想像以上に上手く付けれて大満足です!

 

赤ちゃんに蝶ネクタイを付ける際は、2つ目ボタン辺りに付けてくださいね。首の付近だと間違いなくムシャムシャ噛みだすと思います。

うちの息子は気が付いたら蝶ネクタイを食べだすので、写真を撮る時だけ付けましたよ。

飾り付けの完成図

IMG_7648
黄色水色をメインカラーとしましたが、いかがでしょうか?完ぺきとは言えませんが、なかなか可愛いですよね(笑)

ガーランドの違うバージョン

ちなみに、ガーランドの種類と配置を少し変えてみると…。

half birthday decoration2
雰囲気が変わりましたね♪

half birthday decoration

最後に

作り始めるとハマってしまい、あっという間に完成しました。材料は全て100均で調達して総額900円なかなか安く上りました。


子育てって楽しいけれど、日々の生活は単調になりがちですよね?お出かけしようにも0才の赤ちゃんと一緒だと遠出もできない…。

そんな毎日でも、手作りしたり写真を撮るだけで非日常を味わえますよ。おまけに生後半年の可愛い盛りを写真に残すこともできる!

息子がカメラの方を見なくて撮影は大変でしたが、奇跡的に笑顔の写真が1枚撮れました。あっという間に大きくなっていく息子の、今しか撮れない可愛さを写真に収める事ができてとっても嬉しいです。


それに、ママ友や母に写真を見せたら「手作り?!スゴイね~可愛い!」って誉められちゃいました(*’-‘*)エヘヘ


飾り付けの手作りには
  • 非日常が味わえる
  • 記念写真が撮れる
  • 周りの人に褒められる(かも)
といったメリットがありますので、あなたも是非チャレンジしてみてくださいね♪

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です