未分類

ikeaのキッチンワゴンをブログレポート!

赤ちゃんのお世話グッズって色々ありますよね。オムツ・おしりふき・ローション爪切り…。

ベビーベッドがあれば、その下にお世話グッズを収納できますが我が家は布団。どこに収納するか悩みましたが、IKEAのワゴン(ロースコグ)を使うことにしました!

使用してから6ヶ月がたちますが、とっても快適で気に入っています。^^

 

この記事ではikeaのワゴンの良い点・残念な点をご紹介していますので、是非ご参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



ikeaのキッチンワゴンの良い点

使用してみて私が感じた良い点は下記の3点です。
  1. 収納力
  2. 可愛い
  3. 移動が楽
 

ikeaのワゴンは収納力が抜群なので、赤ちゃんのお世話グッズを全て収納することができます。

また、カラーも4色あってどれも素敵な色です。^^特に私が気に入ったのはターコイズ色!この色は他のメーカーのワゴンには無い色味。

そして、キャスター付きのワゴンなので、楽に移動できる点も気に入りました。
イケアのワゴン(ラスコグ)

ikeaのキッチンワゴンの残念な点

私が感じた残念な点は下記の2点です。
  1. 安くない
  2. 組み立てが面倒
 

白いボックス+ワゴンで約1万円。安くはないお値段ですよね…;^^他のキッチンワゴンだと2~3千円ほどで買えますし。ただ、デザインとカラーがとっても気に入ったので購入することにしました。

 

また、ikeaのキッチンワゴンは自分で組み立てる必要があります。私は組み立てに1時間弱かかりましたよ。(妊娠8ヶ月の時に1人で組み立てたせいもあるかも…。)

説明書は絵だけですが、とても分かり易いため組み立て中に迷うことはなかったです。^^

 

ただ、ネジが奥までしめられない箇所が二ヶ所あってイライラしました。他がしっかり締められたので、強度的には問題なさそうです。

2017.2.22現在で約6ヶ月使用していますが、今のところ全く問題ありません。
イケアのワゴン(ラスコグ)2イケアのワゴン(ラスコグ)3 組み立て完成後の写真と、最上段(白い箱はイケアのボックス)
イケアのワゴン(ラスコグ)4イケアのワゴン(ラスコグ)5 2段目の位置は、自分で自由に調整できます。

最後に

「値段は安くないし、自分で組み立てなきゃいけないし…。」とかなり迷いましたが、購入して良かったです。^^

ちなみに私は和室の寝室で使用してますが、特に違和感もなくお部屋になじんでいます。洋室・和室どちらでも使えますよ

 

 

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です