おでかけ・旅行

伊丹市西猪名公園ウォーターランドの口コミをブログ記事にしたよ♪

ママ友から「1才児連れでも楽しめる所やで~」とオススメしてもらったので、夫&息子(1才1ヶ月)の3人で伊丹市西猪名公園ウォーターランドへ行ってきました!^^ 9月上旬だったけど、たくさんの親子連れで賑わっていてビックリ!

ウォーターランドは想像以上に楽しい所で、息子は目をキラキラさせて歩き回ったりお水をバシャバシャしていましたよ(笑) 入園料も200円ぽっきりなので、毎年遊びに行こうと思っています♪

この記事では、伊丹市の西猪名公園ウォーターランドに行こうと考えている方のために…

  • 口コミ
  • オススメの過ごし方
  • テントなどの持ち物
  • 混雑状況
  • 駐車場
といったポイントについてご紹介していきます!ぜひ最後までご覧になってご参考にしてみてくださいね^^

スポンサーリンク



伊丹市の西猪名公園ウォーターランドの口コミ


冒頭でもお伝えしましたが、ウォーターランドはとっても楽しい所でしたよ!^^特に、1才~小学校低学年のお子さんが大喜びしてくれる場所♪(0才でも腰が据わっていたら遊べます)

プールというより<公園の中で水遊びを楽しむ>という表現がピッタリです^^ウォーターランド内では、一時に約2,000人もの人々が遊ぶことができ、水深は一番深い所でも大人の膝下くらいなので安心♪

ウォーターランド内には、主に下記の5つの遊び場がありますよ。
  • ウォーターキャッスル
  • ウォータースライダー(水の滑り台)
  • 滝と岩組
  • 水仕掛けの遊具
  • 小川(徒歩池)
一つずつご紹介していきますね♪

ウォーターキャッスル


ウォーターランドの入り口を入ると、すぐにウォーターキャッスル(水のお城)が目に入ります!なんとも不思議なデザインで、思わず見入ってしまいましたよ^^

ウォーターキャッスルの前は広場のようになっていて、青くて柔らかいクッションが敷き詰めてあります。1cmくらいの水たまりになっていて、息子はとっても楽しそうにバシャバシャしていました^^


噴水やトンネルなどの色んな仕掛けがありますが、一番人気は滑り台!遠くから見たら低くて小さく見えますが、滑ってみると思いっきり顔に水しぶきがかかって迫力満点\(◎o◎)/

ウォータースライダー(水の滑り台)



ド迫力のウォータースライダーはなんと無料! ただし、遊べるのは小学生以上のお子さんになります。もちろん大人もウォータースライダーで遊ぶことができますよ♪

滝と岩組



が迫力満点!

小学生の男の子達はとっても楽しそうに岩場を飛び跳ねていました。ただ、見ているこっちは滑って頭でも打たないかとヒヤヒヤ…。親御さんは子供が遊んでいる所を見守ってあげたほうが安心かもしれません。

水仕掛けの遊具


ウォーターランド内には、水仕掛けの遊具がたくさんあります!
  • 水の絵本
  • 力くらべ
  • ポンプの水車
  • びっくりステップ
などなど。
特に小学生の子達がと~っても楽しそうに遊び回っていました*^^*

小川(徒歩池)



ウォーターランド内には、足首より下の深さの小川が流れています。特に0~2才のお子さんが遊ぶにはピッタリ♪ 息子もお水を触ってニコニコしたり歩き回って熱心に遊んでいましたよ。

オススメの過ごし方


ウォーターランドの中央にある人工芝に、テント又はビニールシートを敷いて過ごすのがオススメです!ココは小川に近い上に、木陰になっているので暑さをしのげるんです^^

このエリアは人気なのであっという間にうまってしまいます。ウォーターランドに着いたら、まず自分たちのスペースを確保しましょう♪ この他にも、屋根付きのベンチも数ヶ所あるので、そこで寛ぐのもいいですよ。

貴重品は…
  • 車に置いておく
  • ポシェットにいれて携帯
  • 更衣室のコインロッカーに入れる
のがいいと思います。ただし、コインロッカーは駅に置いてあるような正方形の小さめサイズで、お金(100円)が戻ってきません!(^^;

では、次にテントなどの持ち物についてご紹介していきます♪

スポンサーリンク



持ち物(テントなど)

必要な持ち物は…
  • テント(又はビニールシート)
  • 水に濡れていい服&靴
  • その他の小物
  • ランチ
  • 水遊び道具
などです!一つずつご紹介していきますね♪

テント(又はビニールシート)


特に真夏はテントが必須!人工芝のエリアは木陰になっている所も多いですが、テントがあればより涼しく過ごす事が出来ますよ♪ また、地面にはアリさんがたくさんいるので、テントがあれば体に上ってくるのも防げます。

さらに、ウォーターランド内には授乳室が無い&更衣室が狭いので、テントがあればお子さんの着替えや授乳するのも便利ですよ。

もう一度まとめると、テントは…
  • 避暑
  • 休憩
  • 虫対策
  • 着替え
  • 授乳
といった用途に使えますので、お家にあればぜひ持参してください!

水に濡れていい服&サンダル


普段着でも全く問題ありませんが、ウォータースライダーで遊んだり水に浸かったりしたい場合は水着を持参してくださいね♪

ちなみに、私が着たのは水泳用の…
  • スパッツ
  • スカート
  • タンクトップ
  • ラッシュガード
などです。他のママ・パパの服装を観察してみると、普段着の方が多かったですよ^^ただし、普段着で行く場合でも、念のために着替えは持って行って下さいね~。意外に濡れちゃう可能性もあるので(^^;

0~1才くらいの幼児も、普段着のTシャツ&短パンの子が多かったです。ただ、その場合でも水遊び用のオツムは必須!このオムツは吸水性が低いので、水に濡れてもブヨブヨにならずウンチをキャッチしてくれます♪

サンダル

園内を歩き回るために、ビーチサンダルやクロックスなどの濡れていもいいサンダルを持参しましょう^^ 歩道は小石があったりアリがいっぱいなので、サンダルを履くと安心です♪

その他の小物

その他には…
  • 帽子
  • タオル
  • うちわ
  • 日焼け止め
といった小物も持参するのがオススメです!特に真夏は帽子と日焼け止めを忘れないで下さいね~♪

ランチ

西猪名公園の周辺にはコンビニがありません。ウォーターランド内には小さな売店があるので、ココでランチを買うことができます。

販売していたのは…
  • パン
  • お弁当
  • アイスクリーム
  • カキ氷
  • 肉まん
  • 飲み物
  • 水遊び用パンツ
など。

ただし品数は少ないので、お家でお弁当を作るか家の近くのコンビニなどで買っていくのがオススメですよ。万が一忘れた場合や小腹が空いた時に売店を利用するのがいいと思います^^

水遊び道具

水遊び道具は無くても十分楽しめますが、子供さんが小学生なら持って行くことでより楽しむことができると思いますよ。例えば…
  • 水鉄砲
  • 浮き輪
  • ビーチボール
といった物がオススメです♪

料金・混雑・アクセス・駐車場など

それでは、最後に
  • 料金
  • 混雑
  • アクセス
…などについてご紹介していきます!

料金

時 間:9時~17時(入園は16時30分まで)
休園日:毎週火曜日(当日が祝日の場合は開園)
有 料:6月15日~9月20日(水遊び可)
無 料:上記有料期間外(水遊び不可)

 期間入園料
個人利用・6月15日~7月19日

・9月 1日~9月20日
200円/人

※1~3才は無料
・7月20日~8月31日300円/人

※1~3才は無料
団体利用(20人以上)・6月15日~7月19日

・9月 1日~9月20日
150円/人

※1~3才は無料
・7月20日~8月31日200円/人

※1~3才は無料

※料金が変更される可能性もありますので、下記の公式サイトでご確認をお願いします。
http://www.hyogo-park.or.jp/nishiina/contents/sisetsu/area_water.html

混雑

週末は混雑します。特に、夏休み期間(7月下旬~8月末)の週末は大変混雑するので、開園の9時前には必ず到着するようにしましょう。

オススメは平日。特に、9月1日~20日の平日は空いていますよ^^ ただし、暑さが和らぐ時期で水温が下がるため、休憩時間には寒く感じる事も…。9月に遊びに行く際はタオルや上着を持参してくださいね!

アクセス


駐車場

  • 料  金:30分100円(普通車)※当日最大800円
  • 営業時間:24時間 ※0時を超えると料金加算
  • 駐車台数:163台

電車・バス

◆電車
JR福知山線 北伊丹駅下車
◆バス
<市バス>
 阪急伊丹駅から下河原行⇒北伊丹停留所下車
<阪急バス>
 阪急西宮北口駅から石橋北口行⇒北伊丹停留所下車
 阪急西宮北口駅から豊中行⇒北伊丹停留所下車

最後に

この記事では、伊丹市の西猪名公園ウォーターランドに行こうと考えている方のために…
  • 口コミ
  • オススメの過ごし方
  • テントなどの持ち物
  • 混雑状況
  • 駐車場
といったポイントについてご紹介させて頂きました!

今年初めて1才1ヶ月の息子を連れて行きましたが、本当に楽しい遊園広場でしたよ^^特にウォーターランドを楽しめるのは、1才~小学校低学年のお子さんですが、大人も十分楽しい時間を過ごせます!私も時間を忘れて歩き回ってしまいましたから(笑)

また、ウォーターランド内からは電車や飛行機が見えるので、そう言った面からも男の子は喜んでくれるかもしれませんよ^^


家族で遊びに行く際は、快適に過ごせるようにテントなどの持ち物はしっかり準備して行ってくださいね♪

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です