季節の行事

【折り紙】お雛様の折り方って?簡単に折れる3種類を紹介するよ!

「もうすぐ雛祭りだ!」と思い出して、折り紙お雛様を折ってみました。^^

小さい頃、雛祭りのお祝いをしてもらったことを懐かしく思い出しましたよ。お雛様の着物が大好きで、雛祭りが毎年楽しみで仕方なかったです。

我が家には息子しかいませんが、娘ができたら一緒にお雛様を作りたいな~と思っています。^^

 

この記事では簡単に折れるお雛様(3種類)と梅・桜・雛台の折り方をご紹介します。

「雛祭りに折り紙でお雛様を作りたいけど難しそうだな~。」と不安な方は是非この記事をご参考にしてくださいね。^^

おひな様おひな様2ohinasama3

3種類のお雛様の折り方

簡単な折り方からご紹介していきます。

お雛様1

このお雛様は一番簡単です!数分で折れますよ♪^^

用意する物
  • ノリ
  • 7.5cmの折り紙(6枚)
  • 15cmの折り紙(1枚)
ohinasama

お雛様1の折り方

下記の写真のように、折り紙を3枚ずつ重ねる。(0.5cmずつくらいずらす。)

IMG_8067
重ねた折り紙をウラ返して、端と端の折り紙を合わせて三角に折る。

IMG_8068
三角に折る。

IMG_8069
両端を真ん中に折る。

IMG_8070
完成しました!両端をノリで貼り付けてくださいね。

IMG_8072
左の男びなの方を少し大きめに作りました。♪これだけだとシンプルなので、白い折り紙でお顔を作っても可愛いですよ。^^

ohinasama4
それでは次に、お雛様を置くための桜の花を作っていきましょう!

桜の花

折り紙を三角に折る。

IMG_8023
さらに三角に折って、底辺部分に折り目を付ける。

IMG_8024
中心を軽く折り、折り目を付ける。

IMG_8024
付けた折り目を目印に、頂点を折る。

IMG_8024
折り線の通りに折る。

IMG_8025
真ん中を元に戻す。

IMG_8026
ウラ返して写真のように折る。

IMG_8122
図の通りハサミで切る。(切り落とす円のカーブが急になるほど、花びらの溝がクッキリします。)

IMG_8027
先端を三角に切り落とす。(できるだけ小さい三角)

IMG_8028IMG_8029
切り落とす三角が大きすぎると、下記のような桜になります。

IMG_8030
右が成功例、左が失敗例です!右のようにするために、切り落とす三角は小さくしてくださいね。

IMG_8031
15cmのカラーホイル折り紙で桜を作ってみました。♪7.5cmの折り紙で作ったお雛様にピッタリのサイズですね。^^

 

ohinasama

お雛様2

2番目に簡単な折り方です。このお雛様も数分で折ることができます!

用意する物
  • ノリ
  • 7.5cmの折り紙(2枚)
  • 10cmの折り紙(2枚)
ohinasama2

お雛様2の折り方

1で折って、2で折り線をつける。

IMG_8054
ウラ返す。

IMG_8055
1・2の順で折る。

IMG_8056 IMG_8057
斜めに折って、右が上になるように重ねる。

IMG_8058
ウラ返す。

IMG_8059
写真の通りに開く。

IMG_8060
ウラ返す。

IMG_8061
下記の写真のように後ろへ折る。

IMG_8062
写真の位置で折る。

「男びな」と「女びな」で、折る位置を図のように変えてください。

IMG_8064
袖をノリ付けする。

IMG_8065
これで完成しました!男びなを少し大きくするとこんな感じに♪

ohinasama5
 

それでは次に、お雛様を乗せるための桃の花を作っていきましょう。^^

桃の花

折り紙を半分に折る。

IMG_8013
さらに半分に折って、三角の底辺に折り線をつける。

IMG_8014
中心を軽く折り、折り目を付ける。

IMG_8014
付けた折り目を目印に、頂点を折る。

IMG_8014
折り線の通りに折る。

IMG_8015
真ん中を元に戻す。

IMG_8016
ウラ返して写真のように折る。

IMG_8018
ハサミで写真のように切る。

IMG_8019IMG_8020
桃の花が完成しました!

IMG_8021
今回は緑色とピンク色の折り紙を重ねました。♪同系色の折り紙を3~4枚重ねるとキレイですよ。^^

ohinasama2

お雛様3

お顔・扇・しゃくの飾りを作れば、最初の2つよりも可愛いお雛様ができますよ。♪

用意する物
  • ノリ
  • 7.5cmの折り紙(2枚)
  • 10cmの折り紙(2枚)
※お顔・扇・しゃくを作る場合は下記も
  • 油性ペン
  • 黒と赤のボールペン
  • 白色・金色・ピンク・緑色の折り紙を少し
ohinasama3

お雛様3の折り方

三角に折る。

IMG_8082
さらに三角に折って、底辺に中心線を付ける。

IMG_8083IMG_8085
底辺の中心線を目印に、両端を折って折り目を付ける。

IMG_8083 IMG_8086
右端の折り目から三角の頂点に向かって折り線をつける。

IMG_8087
写真のように三角の底辺と平行になるように折りたたむ。

IMG_8088
左も同様に折りたたんで、三角を底辺の方向に折り上げる。

IMG_8089
手前の三角も少し折る。

IMG_8090
折った三角を持ち上げて折る。

IMG_8091
両端を写真のように折る。

IMG_8092
肩の部分を後ろに折る。

IMG_8093IMG_8094
これで完成しました!

ohinasama6
横から見ると、こんな感じで少し斜めになります。立体的なお雛様になりましたね。♪

このままでも可愛いですが、今回はお顔・扇・しゃくも作りました。余力があれば是非お顔も作ってみてください!

ohinasama7
それでは次に、お雛様を乗せる台を作っていきましょう!

お雛様の台

四隅を中心に折る。

IMG_8097
左右を開く。

IMG_8098
さらに中心に折る。

IMG_8099
写真のように線の付いている4ヶ所に折り目をつける。

IMG_8100IMG_8101IMG_8102
4隅が写真のようになります。

IMG_8103
横から見るとこんな感じに。♪

IMG_8106
立体的に折る。

IMG_8104
紙が浮くと思うので、セロハンテープなどで留めてください。

IMG_8105
雛台には段飾りを付けてみました!よく見るとアラが目立ちますが…(笑)台は黒色のほうが良かったかもしれませんね…。(汗)

お雛様のお顔は福々しく見えるように、真ん丸にしましたよ。お目目はタレ目にするとホンワカした雰囲気に♪

ohinasama3

最後に

簡単に折れる3種類のお雛様をご紹介しました。今回は千代紙を使いましたが、ストライプや水玉で作っても可愛いと思います!

お雛様1と2にはお顔を付けませんでしたが、付けるとより素敵になると思いますよ。♪また、冠や扇は小さいので作るのは手間ですが、あると無いでは大違い!付けるとグッと雰囲気が良くなります。^^

 

「もうすぐ雛祭りだな~。」と思い出して折り紙で作ってみましたが、以外に簡単に作れてビックリです!特にお雛様1と2はとっても簡単に作れますので、お子さんと一緒に作ってみてくださいね~。^^

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です