季節の行事

【2020年最新】ドライブインシアター開催!コロナ鬱を吹きとばせ

社内で映画が鑑賞できるドライブインシアター。

コロナの影響で外出自粛が続くなか、人と接触せずに楽しめる娯楽として、人気が再燃しています。

そのドライブインシアターですが、調べたところ4月4、5日に山梨県甲斐市のショッピングモール「ラザウォーク甲斐双葉」でありました。

 

その後、ドライブインシアターは、全国47都道府県で開催予定ですが、現時点では、いつ・どこで開催されるかは未定です。

ドライブインシアターの詳細についてご紹介していきます。

ドライブインシアターの開催

直近ですと、地元の映画館「塩山シネマ」などが主催して4月4、5日に山梨県甲斐市のショッピングモール「ラザウォーク甲斐双葉」で開催されました。

屋上駐車場に縦約5・8メートル×横約9・8メートルの大型スクリーンを設置。

 

カーステレオのFM受信機を使って音声が流れ、大人気のアニメ映画「ペット2」が上映されました。

5日(日)は、約100台もの車に乗った親子連れらが上映を楽しんだそうです。

ドライブインシアターの開催予定

現在、2つの団体がドライブインシアターの開催にむけて準備をしています。
  • Do it Theater |ドゥイット・シアター
  • OUTDOOR THEATER JAPAN
 

「Do it Theater |ドゥイット・シアター」


Do it Theater |ドゥイット・シアターが、ドライブインシアターを日本に復活させて6年になります。

コロナの影響で不安の渦の中にある人達に、映画の力で活力をみなぎらせたい!

と考え、5月中に首都圏での開催を目標にクラウドファンディングを準備しているとのことです。

 

OUTDOOR THEATER JAPAN


47都道府県でのドライブインシアターツアーの開催を予定しています。

OUTDOOR THEATER JAPANは、日本の魅力的な場所を劇場化して、人と人との絆を作っていく企画を進めてきました。

どの地域にもあるローカルな名所をシアター化することで、その土地の魅力を再認識する取り組み。

 

また、企業の集客やブランディング活動のため、屋外での映像体験をすすめるお手伝いなど。

移動式のスクリーンの貸し出しや、上映作品の手配・イベントの企画や制作なども行っています。

ドライブインシアターとは

90年代に、ファミリーの娯楽や恋人たちのデートスポットとして人気になりました。

その後、2010年頃にはシネコンの普及のため、日本ではみかけなくなったエンターテインメントです。

 

巨大な駐車場にスクリーンを設置して、車の中でカーステレオのFM受信機から音声を頼むことができます。

私が小さい頃は、よく90年代の映画を見てましたが、恋人たちがポップコーンなんかを食べながら映画を見てる姿に憧れました。

関連記事(一部広告を含む)


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です